歯科検診

歯は健康の源。70歳で平均20本の歯が失われているのが現状です。80歳で20本の健康な歯を残すことを目標に、1年に1回は歯科検診を受けるようにしましょう。

大阪府歯科医師会との契約に基づき春と秋に実施します。

対象者

20歳以上の被保険者

検診の内容

歯、歯周組織、軟組織、顎関節等のチェックと口腔保健指導

治療やレントゲン、歯石除去等は対象外です。

検診期間

毎年6~7月、11月~12月

費用

300円のみ自己負担となります。受診後、当国保組合より請求します。

お申込方法

国保組合本部まで、①被保険者証の記号・番号②氏名③生年月日④連絡先を記入の上、FAX(06-6631-7418)か、電話(06-6631-7112)でお申込みください。「歯科健康診査票」を送付します。

受診方法

直接歯科医院に検診の予約を取ってください。
大阪府歯科医師会に入会している歯科医院または歯科診療所に限ります。(歯科標榜の病院や大学病院では受診できません)
当国保組合からお送りした「歯科健康診査票」等と保険証をお持ちの上、受診してください。

PageTop

メニュー

メニュー